よくいる大尉のチラシ裏

オリジナルのロボを作るオンラインゲーム「鋼鉄戦記C21」の一プレイヤーが遊んだり楽しんだりした記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加者のいないロボGP

2015122701.png

ロボGP月間ランキングが11月からの記録がありません。

単純に参加者がいないのかデータとしての不備なのかわかりませんが、
トップページにも参加者が空白のまま表示されることになっているのでパッと見ゲームとして寂れたように見えます。

話し変わって、新しいロボの紹介動画は数日経ってからこっそりと追加されているようです。
更新されるだけマシと思うべきなのか、更新したってすぐ見るプレイヤーなんていないとみなされているのか。
スポンサーサイト

テーマ:鋼鉄戦記C21 - ジャンル:オンラインゲーム

帰還兵支援キャンペーンロボの使用感

2015043005.png

帰還兵支援キャンペーンのロボの感想を記載します。
といってもすでに7月23日から新しいものに変わっていますが。

1週間のレンタルだけでなく、現状はゼロセイバーNEXT’が永久所持でプレゼントされるなど
1つは手元に残せるようなことが続いているのでプレミアムラボやら帰還兵バッジ以外の注目品になるやもしれません。

今回紹介するのはヘカトケレス’、ファルクラム、クリスタス、レイミナス、ランパーニルの5機となります。

2015111801.png2015111803.png2015111804.png2015111805.png2015111802.png

・ヘカトケレス’

店売りされているヘカトケレスと同じもの、名称が違うためスタックできない。
重さに対するHPの比率が優秀であり、かつ飛行制限増加もあるため一時期サイクテスLG採用の
シュリガ機に組み込もうと思っていた。
しかし、つまるところLGにしか興味なく、他のパーツに関してもパーツの重さに対してスペックに魅力がなく
すでにビッグマンテスTriAM2を持っていたため買わなかった。

2015043006.png

・クリスタス

2015111806.png2015111807.png2015111808.png2015111809.png2015111810.png

売り文句を要約すると「必ずスロウ状態にさせる」というロボ。
正直なところ状態異常は1つしかかからないというゲームの都合上、フリーズという有用な状態異常を上書きして
しまうこととなるためメイン火力となる武器に高い状態異常の値があると邪魔にしかならない。

スペックとしては売り文句であるスロウ以外に語るべき点はないが、
各パーツが身体から離れて浮遊していたり、攻撃エフェクトが他ではまず見られないものであったりと
動かして鑑賞する分には差分化されていて面白いは思える。

・ファルクラム

LGが片足立ちしている。あと右肩が光る。それだけ。

・レイミナス

BDの内臓武器には少しだけ誘導があり、着弾すると竜巻のようなエフェクトがしばらく残る。
この竜巻はしばらく残り、触れるとダメージを与える。見た目がちょっと特殊な爆風のようなもの。
特筆するほど火力があるわけでもないが、使い勝手はかなりよかった。
LGは今流行の飛び立ったりするもの。

・ランパーニル

雑に説明すると、LGにシュリガランスを仕込んだロボ。
地上でサブを使用すると体感として歩行速度170のLGでダッシュする速度と距離で移動して、
横だけではなく背が高いにも関わらず足元にもしっかりと攻撃範囲が伴った回し蹴りを放つ。

2015082504.png2015082505.png

シュリガ機と純正ランパーニル(Lv30)、ともにサブ武器単体で怒涛の勢いをクリアしてみた感じ、
難易度的に大差がなかった。
画像だとクリアタイムに差があるものの、BSの速度が同じならば多分使用感はさほど変わらない気がした。

LGの内臓武器というのもポイントの1つ。BDやAMの射撃や安定などに干渉しないので、
手持ちに強力なメイン武器があるならそっちにリソースを集中できるアセンが作れそうなので
このロボのためならガチャをしてもいいかも?と思わせてくれる。

内臓武器に相手を引き寄せる効果があるが、
純正ではLG攻撃の踏み込みの速度が早いこともあり特にメリットは感じなかった。

さて、色々だらだらと書きましたがこの帰還兵キャンペーンロボに関して。
1週間のレンタルされるものは最初からLv30、内臓武器の火力は概ね表記通りにはなるようになってます。
私のように何年かプレイして飽きて、戻ってきたプレイヤーとして魅力があるかというとそうでもなく。
ではどういったプレイヤーに向けた内容なのかと考えると思いつきませんでした。

例えば、少し手をつけただけですぐに自分から辞めたプレイヤーに向けてはどうか。
再度始めたにしても1週間進めたところでレンタルされたロボが無くなり、
手元にはレベルもスペックも劣るロボだけ残ってゲームの進行が難しくなってまた辞めそうな気がします。

例えば、モチベーションはあれどPCが壊れたなりの理由でやむを得ずゲームができなくなったプレイヤーはどうか。
というかこれはモチベーションがあって復帰するならレンタルのロボがあろうがなかろうが
ゲームは続けるでしょうし、続けていくうちにSNSやらロボの感想やら情報を自分から手に入れにいくでしょう。

例えば、私みたいに課金しない層に向けてはどうか。
私個人に関して言えばこれまで課金するほどコンテンツに魅力を感じておらず、
今回の件でもスタンスを変えるほどの内容とは感じませんんでした。

例えば、私みたいにとりあえず新しいロボに対して感想だけつけたいプレイヤーについてはどうか。
そもそもSNSにしてもブログにしても記事を書くという人の数が壊滅的だというののに、
そんな絶対数が少なすぎる層を拾う意味は無いでしょう。

一時的に使えるガチャのロボですが、当選云々の前にガチャのラインナップに並んでいることがまず無いので
これが欲しいと思っても入手する機会が無く、だったら使ってもしょうがないやという気分になります。
むしろボイルデックBD3だったりビッグマンテスTriみたいな合成品やらを1週間レンタルにでもした方が、
「こんなパーツが合成できたんだなー、よし素材集める為にゲームするか」という感じになりそうな気がします。

テーマ:鋼鉄戦記C21 - ジャンル:オンラインゲーム

不具合だらけのニュース

2015102701.png

最近不具合が増えたなー、という気がするので試しに調べてみました。

インフォメーションのニュースからタイトルに「不具合」があるかだけ見てみました。
2015年1月から「2015/10/15【重要】クエストの不具合につきまして」までの合計で25個となります。
毎月2つ以上は何かしら不具合がニュースとして出ているということですね。

ちなみに2014年は15個、2013年は11個でした。
今年になってから一気に増えたように見えますね。

不具合の内容については表記の誤りとかのレベルではなく、
ゲーム内のイベント報酬に直結したり課金した内容が配布されてないなど内容についてもあまりに酷いものと感じます。

課金した内容や最新の更新というのはプレイヤーのモチベーションを一番盛り上げるというものなのに、
そういった部分から粗末に扱うというのは製作側からプレイヤーが求められていないということなのでしょうかね。

テーマ:鋼鉄戦記C21 - ジャンル:オンラインゲーム

フラッシュボマーだけ特別

2015092401.png
2015092402.png

ロボ紹介を見直してみるとフラッシュボマーだけ文字の表示方法が異なりました。
厳密にいうとユングヴィも文字の周りが微妙にキラキラ光っているので違うのですが。

他には最初に表示される「鋼鉄戦記C21」の文字ですが、
ベリルスキッドだけ何故か左に流されるように表示されます。

わざと異なる演出をしているようにと見えますが、
普段が雑な更新ばかりなので動画内容を統一できないくらい手を抜いているという風にも感じますね。

テーマ:鋼鉄戦記C21 - ジャンル:オンラインゲーム

ダンジョンまで直行できる装置

2015082502.png

いつやらかポルド基地に設置されていたアンテナ状の物体。

2015082503.png

調べるとどうやら特定の遺跡まで直行できるもののようです。

インドらタワーやらレムゲートへのジャンプが存在する以上、
ダンジョンまで直行できるようになるのは自然な流れのような感じがします。

とはいえここに並んでいるのはメタルが入手できる3ダンジョン攻略キャンペーンのものばかり。
プレイヤー側としては移動が楽になりますが、益々作業としての意味合いが強くなっている気もします。

移動の手間はセントラルベースにより緩和されたかのように見えますが、
それすら省こうとするのは開発側としても移動というゲーム内の要素はつまらないと見なされているように感じます。

実際のところ移動が面倒どころか段々嫌気がさしてきた面は確かにあります。
せめてマップがもっと少なくなるか、マップ切り替え時の読み込みが短ければストレスに感じなかったのですが。

テーマ:鋼鉄戦記C21 - ジャンル:オンラインゲーム

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。